<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 銀杏巨木 チェンソー挽き割り | main | 出雲産本かや 樹齢370年 >>
# 銀杏巨木製材

 

 

 

チェンソーで半分に挽き割った銀杏巨木、腹側の製材です。

 

 

胸高周囲3.8メートルの巨木です。

 

 

根元の巾の広い部分を120センチに落として作業開始です。

 

 

 

 

 

 

 

中央部の白太で60センチ巾の業務用まな板、厚さ11.5センチに落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

板巾が80〜100センチになったのでテーブル天板、厚さ75ミリを取ります。

 

 

 

 

 

 

 

次もテーブル天板、2枚目を取ります。

 

 

 

 

 

 

 

3枚め、テーブル天板です。

 

 

 

 

 

 

 

板巾が100センチ余りあります。

 

 

 

 

 

 

 

長さを2メートルにカットし、側面の皮をきれいに落とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目より歩留まりの良い巨木です。

 

 

 

きれいな耳付きのテーブル天板が3枚と業務用巾広厚盤のまな板材が取れました。

 

 

 

| - | - | 08:45 | category: 原木製材 |
最新記事
記事リスト
プロフィール
Comments
その他
Search this site
Sponsored Links