<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 銀杏巨木シャレ木 樹齢350年 | main | 令和2年 ねこの日 >>
# 黒松の肥松 玄関木台

 

 

 

玄関踏み台に使用する肥松のご注文です。

 

 

 

 

 

 

 

玄関に黒松の肥松銘木を使用されておられ脂の乗った黒松の肥松のご指定です。

 

 

 

 

 

 

 

昭和時代に私が伐採、製材した黒松の肥松の厚板を倉庫から引っ張り出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

本棚の様に板材が保管できる棚から脚立に上って出しました。

 

 

 

 

 

 

 

まだ沢山の肥松板材が手つかずで残ったままです、この棚両面だけで1トン以上はあります。

 

 

 

 

 

 

 

芯去りで裏面も無節、厚さ15センチ、縦横41センチの肥松盤です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製材機で指定の厚さに製材します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木口も製材機でカットします。

 

 

 

 

 

 

 

脂の強いところは光を透過します。

 

 

 

 

 

 

 

六面全面プレーナー加工した後、仕上げ作業です。

 

 

 

 

 

 

 

仕上げ完了です。

 

 

 

 

 

 

 

さすが島根黒松の肥松、冬目が目太く飴色で力強い年輪です。

 

 

 

 

 

 

 

裏面に滑り止めのゴムラバーを貼りつけて完成です。

 

 

関西方面に納品となりました。

 

 

 

| - | - | 16:14 | category: - |
最新記事
記事リスト
プロフィール
Comments
その他
Search this site
Sponsored Links