<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 寒鯛(コブダイ) | main | 銀杏まな板超特大納品、家庭用300枚製作中 >>
# 紅葉の時期の磯釣り

 

 

 

地元では海が凪にさえなれば紅葉の時期には魚が良く釣れます。

 

 

 

昔、漁師さんが「山のもみじが色づき始めるとヒラマサが釣れるようになる」と語られたことがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時化あとのうねりがとれ、やっと穏やかになった午後から3時間ほどの底物釣りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

61センチの石鯛が釣れました。

 

 

 

体高があり重さ4.7キロもありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて57センチの銀ワサです。

 

 

引きずり上げた時にハリが外れましたが、磯際から上げることができました。

 

 

 

 

 

 

 

次に目一杯、竿を締めこんだのは6キロ半のコブダイです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラストは47センチのメスのイシダイ。

 

 

 

3時間ほどの釣りなのでストリンガーを2個しか用意しておらず、すぐに締めてバッカンに放り込みました。

 

 

 

 

 

 

 

コブダイはナイロンの道糸を二重にしてストリンガーのワイヤー替わりにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

イシダイは越冬のための荒食いで脂がのり、さらに美味しい時期になりました。

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 17:18 | category: 釣り |
この記事のトラックバックURL
http://blog.matu-taiju.com/trackback/409
トラックバック
最新記事
記事リスト
プロフィール
Comments
その他
Search this site
Sponsored Links