<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 護摩木・護摩焚き 松明用の肥松

 

護摩木・護摩焚きの着火用の肥松のご注文です。

 

古来より使用されてきた自然素材の天然の着火材です。

 

 

脂を多く含んだ国内産の地松の肥松です。

 

 

琥珀のようにオレンジ色に透き通りとてもきれいです。

 

 

ライターで火をつけると2〜3秒で着火します。

 

 

黒煙をあげて勢いよく燃えます。

 

 

小割り加工のご注文のためご指定の長さにカットの後、斧で細かく割り出荷しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学のイベントで松明として使用される肥松のご注文です。

 

 

松明用肥松の小割り材と角材2種類の特注オーダーです。

 

 

勢いよく燃えます。

 

 

松明用にストックしている肥松の原木を製材して、ご指定サイズの角材を作ります。

 

 

脂がのっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

松明用の肥松の原木一本まるごと製材したのでたくさん取れました。

 

 

ご指定のサイズにカットします。

 

 

出来上がりました。

 

お急ぎのご注文でしたが、製造直販ですのですぐに作り発送できました。

 

 

 

 

 

 

 

樹齢300年クラスの黒松の肥松です。

 

近年では松明用として使える地松の老松の肥松はとても希少となりました。

 

 

肥松の本場の地元でも年間に数本程度しか出荷されない希少素材です。

 

 

肥松のジンの部分です。

 

脂がとても強く木口から噴き出しています。

 

 

 

肥松は、松明や天然の自然素材の着火材として使用される他、工芸品やペン材料、透き通る琥珀のような箸材、古来より書道に使用される最高級の松煙墨など様々な用途に使用されます。

 

 

| - | trackbacks(0) | 10:37 | category: - |
# 銀杏総赤身まな板 69枚作りました

 

究極の高品質、銀杏総赤身まな板を69枚作りました。

 

長年の使用でもほとんどカビない、黒ずみしにくく、刃あたり水切れが特に良い10年以上の使用も可能な自然素材のまな板です。

 

 

ホームページの銀杏まな板コーナーに、総赤身柾目が25枚、総赤身が44枚、合わせて69枚商品アップしました。

 

 

銀杏まな板の最高峰、総赤身柾目のまな板25枚です。

 

 

希少な奥行1尺巾の総赤身柾目の大きめなまな板です。

 

 

 

 

 

 

家庭用の通常サイズの総赤身柾目のまな板です。

 

 

 

 

 

品質ランク4星の板目の総赤身のまな板が44枚です。

 

様々なサイズのニーズに対応できるよう幅広いバリエーションを揃えました。

 

 

長さ64センチで奥行の板巾34センチの総赤身の大型まな板です。

 

 

家庭用で奥行の広い板巾30センチの総赤身まな板です。

 

 

家庭用通常サイズの総赤身のまな板です。

 

 

在庫が残り少ない樹齢500年の特選材の銀杏総赤身のまな板です。

 

 

近年、人気のある25センチの四角い総赤身まな板です。

 

 

1枚につき4枚の詳細画像を添付しているので69×4=276枚のまな板の写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

ご注文当日から翌日発送可能な1点ものの銀杏とかやのまな板の完成品、約270枚です。

 

 

 

 

国内産のいちょうとかやのまな板での今日現在の1点ものの商品掲載数が、家庭用は約270枚、業務用が約40枚です。

 

 

合わせて300枚以上の品揃えは国内でもトップクラスですので、お客様のニーズに合ったまな板をお選びいただけると思います。

 

 

 

銀杏総赤身のまな板は、当社ホームページ、   銀杏のまな板コーナーに商品掲載しています。
 

 

 

| - | trackbacks(0) | 12:11 | category: 銀杏(いちょう)・榧(かや)のまな板 |
# いちょう中華まな板

 

銀杏の丸太の中華まな板のご注文です。

 

 

いちょうの業務用の特大まな板と同材の足用の角材2本のご注文も同時にいただきました。

 

 

銀杏の丸太の輪切りの乾燥材です。

 

 

オーダーのサイズにピッタリの輪切り材を選別します。

 

 

乾燥した輪切りの丸太のため銀杏の樹皮が密着してはがしにくくなっています。

 

 

樹皮を斧で力いっぱい削いで剥ぎ取り、斧跡のでこぼこをなくし表面を滑らかに加工します。

 

 

プレーナーでご注文の高さに両面を平らに正確に滑らかに仕上げます。

 

 

手作業で念入りに仕上げ加工、面取りをして完成です。

 

 

 

いちょうの中華用のまな板も、ホームページのいちょうのまな板コーナーにラインアップしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちょうの両面無節の巾広の特大まな板と足用の角材です。

 

 

足材もいちょう材でのオーダーで高さ9センチあります。

 

柱のような大きめの角材です。

 

 

足材にまな板を置くと高さ16センチ以上になります。

 

 

 

 

 

板巾が500ミリ近く分厚い大型まな板なので、とてもどっしりとした存在感があります。

 

関東地区に納品となりました。

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 11:19 | category: 銀杏(いちょう)・榧(かや)のまな板 |
# 近場の磯釣り、イサキとマダイ

 

手軽な近場の磯釣りで前回チヌを釣った山道コースの釣り場での釣果です。

 

夕方から夜10時ぐらいまでの3〜4時間の釣りです。

 

 

日が落ちてから沖合いの小三点釣りでマダイの63センチがかかりました。

 

 

今が旬のイサキの良型もゲットです。

 

 

 

たくさん釣れたので背負子が重く、帰りの山道の上り坂は汗だくでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏になり海が穏やかな凪の日が多くなりました。

 

 

夕方からの釣りです。

 

潮がよく、日が落ちる前にマダイがかかりました。

 

 

 

前回より少し多きめの67センチです。

 

 

産卵を終えた後でスマートな体形です。

 

 

大漁でした。

 

 

イサキも良型です。

 

 

 

 

イサキは子持ちで脂がのっていて刺身や塩焼きにすると、とても美味しいです。

 

 

 

工場からは車で10分ほどで日本海の磯に行けます。

 

海の波の様子など見て安全第一で釣行しています。

 

| - | trackbacks(0) | 15:41 | category: 釣り |
# 銀杏のまな板 業務用特大35枚作りました

 

売り切れで品薄だった銀杏の業務用特大まな板を35枚作りました。

 

 

工場倉庫の天井で数年間、自然乾燥させていた銀杏材です。

 

 

原木製材から自然乾燥、加工仕上げから小売り販売まで一貫生産です。

 

特大まな板のため材料搬出から加工作業、商品アップの撮影等も含めて1週間ほどかかりました。

 

 

1100ミリの長さの特大まな板です。

 

 

高品質の柾目特選の大型まな板です。

 

 

白木の純白のまな板で厚さが7センチあります。

 

 

きれいな巾広の柾目のまな板です。

 

 

ホームページに掲載している銀杏の業務用特大まな板を収納している棚です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕上げ加工済みの完成品なので、ご注文いただくと即日〜翌日には出荷発送できます。

 

 

| - | trackbacks(0) | 15:22 | category: 銀杏(いちょう)・榧(かや)のまな板 |
# 銀杏総赤身柾目のまな板立て

 

材質最高ランクの銀杏の総赤身のまな板立てを作りました。

 

時々ご注文がありましたが在庫がなくなりオーダーもいただいたのでまとめて作りました。

 

 

長年の使用でもほとんどカビない銀杏の総赤身材でつくりました。

 

 

銀杏の板の耐久性に優れた赤身の部分のみを加工してまな板立てを作ります。

 

 

製材機で白太の部分をカットして総赤身で作ります。

 

 

総赤身材になりました。

 

 

材質ランク最高の五つ星の総赤身柾目でまな板立てを作ります。

 

 

今年、海外から10セットのご注文をいただいたこともあるので、少し多めの28セット作りました。

 

 

上部2か所、丸み加工も施しています。

 

 

木口を見ると総赤身柾目材なのがよく分かります。

 

 

こんな感じでまな板を立てます。

 

 

まな板立ての溝の間隔は33ミリにしています。

 

 

極上タイプの総赤身柾目のまな板立てです。

 

油分が多く耐久性に優れているので長年の使用でも、ほとんどカビがきません。

 

2個セットで2,000円にてホームページで販売予定です。

 

 

 

 

通常タイプの総赤身柾目のまな板立てです。

 

板目ですが、総赤身材使用なので同様の耐久性、カビない特性があります。

 

2個セットで1,500円にて販売予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

まな板を購入されたお客様からの特注オーダーです。

 

シンクの中で使用する場合、高さを出す為のまな板の台を作ってほしいとのご依頼です。

 

 

魚を捌くため台の下に隙間を作って鱗や内臓が流せるようにしてほしいとのご注文です。

 

 

台の材質は地杉材で耐久性に優れた総赤身材を使用します。

 

 

 

見た目が良いよう隙間の溝も平らに加工できました。

 

正確な深さの溝加工の作業は大変でした。

 

 

シンクで使用のため、滑り止めのゴムラバーを接着しました。

 

 

 

ゴムと木の接着なのでしっかりと接着できるよう、ゴム部分の接着面はパンク修理のようにヤスリ掛けしてから接着しました。

 

 

よく水が流れるよう隙間は広く開けました。

 

 

 

台にまな板を置いてみました。

 

ゴムラバーの滑り止め効果抜群で、ぐらつきや横滑りがなくしっかりと安定しています。

 

シンクの底でのまな板使いから比較すると、台の高さが90ミリあるので魚などを捌かれる際に包丁使いが随分楽になることでしょう。

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 13:45 | category: 銀杏(いちょう)・榧(かや)のまな板 |
# エンジュの輪切り

 

エンジュの輪切りです。

 

 

地元のショッピングセンターと温泉施設で販売している木工芸品のエンジュの輪切りが品薄になったので作りました。

 

 

エンジュの原木をななめに輪切り状に製材し桟積みして1〜2年自然乾燥させてから、販売用に両面プレーナー加工しています。

 

 

白い表皮部分は研磨加工してきれいにし、尖った両端の部分は面取り加工しています。

 

 

花台や置台、人形を乗せる台にしたりいろいろな用途に使われるようです。

 

ケーキ屋さんの商品の台に使われたりメニューに使用されたこともあります。

 

 

 

1個づつフィルムで包装して店で販売しています。

 

 

 

 

 

いちょうのまな板も委託販売用が売り切れのため製作しました。

 

 

こちらもフィルムで包装しています。

 

 

エンジュの輪切り材に使用する原木は水分を多く含まない冬に伐採されたフレッシュな材を加工しています。

 

伐り時に最適な冬に伐採されたエンジュを使用する理由は、白太部分が真っ白に仕上がり見栄えが良いことと、ヒビ割れが起きにくい利点があります。

 

 

 

次回のエンジュの輪切り材の原木仕入れは、半年後の真冬の1月ごろの予定です。

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 12:32 | category: - |
# 地松赤身材

 

銘木製品の地松赤身材のご注文です。

 

社寺用に使われます。

 

 

広い板は500ミリ巾ぐらいです。

 

プレーナー加工して納品です。

 

 

 

 

 

 

 

地松の赤身の敷居です。

 

 

約30年前に伐採、製材した地松の赤身材です。

 

修正製材して納品です。

 

 

関東地区の老舗旅館さんへ納品となりました。

 

 

 

 

 

 

 

ネットでの特注オーダーです。

 

地松の赤身の下駄箱の戸板です。

 

 

 

この板もプレーナー加工して納品となりました。

 

 

 

現在では数十年前の地松の銘木製品を在庫しておられる業者さんはごくわずかとなりました。

 

時々ご注文をいただきますので、工場に保管してある樹齢数百年の地松の原木約30本や銀杏、かやの原木40本と合わせて製材して在庫を増やしていこうと思います。

 

 

 

 

| - | trackbacks(0) | 11:23 | category: - |
# 近場の磯釣り

 

近場の磯釣りの釣果です。

 

 

夕方から夜10時ごろまでの半夜釣りです。

 

夕まづめまでは小三点で沖を狙います。

 

 

日が落ちると足元でのフカセ釣りです。

 

 

電気ウキがゆっくりと沈んでいきアワセを入れます。

 

すると強烈に一気に引き込みます。

 

 

82センチ、6.3キロのマダイでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

別の日の夕方の釣行です。

 

海はとても穏やかで凪です。

 

 

釣果の方は大きなイサキが1匹と小1匹でした。

 

 

今が旬のイサキは脂がのってとても美味しいです。

 

例年ですとよく釣れますが、今年は思うように釣れません。

 

 

 

 

 

 

 

 

3日前の釣果です。

 

山道を徒歩15分コースでの釣り場です。

 

 

本命のイサキは釣れずクロダイが釣れました。

 

 

険しい山道を重い荷物を背負っての往復30分の徒歩はキツイです。

 

翌日、ふくらはぎが筋肉痛でした。

 

それでも釣果があると、帰りの山道の足取りも軽く感じます。

 

 

| - | trackbacks(0) | 15:23 | category: 釣り |
# 島根産400年肥松 木軸ペン材

島根産樹齢400年の黒松の肥松の木軸ペン用の板材です。  

 

一本の黒松の肥松から取れた、ペン材に最適な良いものばかりです。

 

 

板の厚さは23〜40ミリぐらいですので、すべて干割れ防止のワレシラズを塗りました。

 

 

特に面白いペンに仕上がる、きめの細かい金襴杢の出ているものです。

 

 

肥松の枝の部分です。


濃いオレンジ色で年輪も緻密、さらに硬い材質なので宝石のように仕上がります。

 

 

枝の近くでキズを巻き込んだ複雑な杢の部分です。

 

 

この部分でも6〜7本の良い木軸ペンが取れます。

 

 

最近、黒松の肥松のペン材の極上が取れる原木が1〜2年に1本程度しか入手できません。
とても希少な木材となってきました。

 

| - | trackbacks(0) | 16:52 | category: - |
プロフィール
Comments
その他
Search this site
Sponsored Links